前は一緒にイベント出たりしてたのに、忙しいんですね。

ひょんなところで久しぶりに知り合いに出会いました。参加しているセミナーの開催場所が以前にシンギングボウルを習ったサロンということもあり、たまたま前に一緒に習ったボウル仲間が別の用事で来ていました。マクラメ編みのアクセサリーを作っているボウル仲間なので、なんでもセミナーの参加者さんの中で依頼を受けた方がいるので、完成品を渡しに来たようでした。まだ時間が早かったので少し話せましたが、仕事が大変そうであまりアクセサリー作りやイベントの参加はしていないとのこと。以前に一緒にイベントに参加したこともある方だったので、もったいないなぁと思いました。お子さんがおられて留学されているので仕事を詰めていれておられるようでした。ご主人が絵描きなので収入が安定してないという話を聞いていたのでちょっと気の毒だなぁとも思いました。でもやはり旦那さんの才能にかけておられるんだろうなぁとも思います。そうでなければ子育てしながら、家事も仕事もなんて大変ですもの。久しぶりに会えて嬉しかったのですが今度はいつ会えるのかなと寂しくもありました。脱毛ラボ 札幌店

休日のランチ作りが楽しみになってきた我が家

私は、結婚してすぐの頃から、休日のランチを用意するのが億劫でした。旦那も私も会社勤めをしているので、平日の昼間は各々外食をして済ませていたので、平日の方がよっぽど楽でした。

その話を旦那にして見たところ、休日は一緒にスーパーに買い出しに行って、一緒に作ろうと言ってくれたのです。私は外食でも良いかと思ったのですが、体のことと家計のことを考えれば、自宅で済ませる方が良いとも思いました。

そして、旦那が張り切って作ってくれるようになり、私の負担も大分減りました。一緒にキッチンで料理をすることが、思った以上に楽しくて、人のやることも参考になりますし、勉強になります。

旦那にランチのことを言った時、もしかしたら怒るかなという心配もあったのですが、私の不満をきちんと聞いてくれて、それが解決するように案を出してくれたのもすごく嬉しかったです。友人に、このエピソードを話すと羨ましがられるので、やっぱり私の旦那は優しいのだなと思いました。キレイモ ワキ脱毛