たいへん、物価が安いですよねえ、本日の注文

サイクル系の薬舗ってすごく安いですよね。それで、はなはだ上級はゲスト取られていますよね。薬局なのに、すべて、ごちそう買いにするもんね。民衆の仲間ですね、薬舗は。次いで本日のオーダーを一種。生めんのそば、19円を4つ。ここには2大安売りのステッカーも貼ってありました。出金期限が間近いからです。詰まり16円ぐらいになるってことですよね。そうして、カルビーののりしおのポテトチップス59円。これを4つ。ますます、サッポロポテト69円をこれまた4つほど。有名でないクリエイターのコーヒー乳房が98円のところ、また値下げステッカーの2値下げを2ガイドブック。もやし29円をうち。納豆3パックで59円をうち。こんな具合だ。ここ、大抵この程度の安さですね。思いの外出店している薬舗だ。こういうポテトチップスだってコンビニで買うと100円飛び越えますからね。薬舗様様ですよ。ですから僕、コンビニで包み1杯にオーダーしてる人様見ると、勿体ないなあと思ってしまいます。

今は居ない温かい両親の、気持ちを思い出します。

年に二度ほどは、私も孫にも逢う事ができるのです。
遠くに住んでいる娘たちや孫となるから、逢えることにも心地よく感じるのかも知れないのです。

近くに孫が住んでいたら、可愛くもあるけれど高齢に近づく私には孫のお世話が困難かもしれないのです。
でも私が今まで遠くに住んでいる娘たちに対して、思うことがあるのです。
子育てに忙しくしている娘達に、近くに住んでいたら手を差し伸べて少しでも手伝ってあげることが出来るということです。

私が子育てをしている際は、両親が車で一時間半ほどの所に住んでいましたから、手際の悪い私に対して手伝ってくれる事もありました。
二人の子供がいても、2歳の次女を何日か預かってくれることで、子育てからも少し開放され気分も安定できた私です。
次女がうちに帰る際には、その頃には両親も若く車によく乗っていましたから、ちょうど真ん中の位置で子供を受け取ることをしていました。

でも2歳の娘は、あまりにもお爺ちゃんとばあばとの家で居心地が良かったため、うちへ帰らないと言い張ることも再々でした。
今はいない両親の温かい気持ちには、感謝しています。

経済のしくみのことについて勉強をしていました

経済のしくみなどについて勉強しました。今日では、私たちの身のまわりに多くの商品があふれ、とても豊かな生活を送れるようになっています。こうした豊かで便利な生活を営むことができるのは、さまざまな商品を効率よく生産する活動が行われているからです。また、生産された商品を生産者から仕入れて消費者に売るとか、生産地から消費地へと届けるといった流通の活動がなくては、私たちは欲しい商品を手に入れ、消費することができません。このように、消費を中心とした私たちの経済生活は生産と流通の働きによって支えられていることがわかります。この生産と流通と消費という3つの働きの一連のつながりを、経済といいます。生産・流通・消費といった経済活動を行う主体を、経済主体といいます。国の経済は、家計・企業および財政という3つの経済主体によって構成されています。このことを勉強しましたが、経済のしくみがあまり分からなかったので知れて良かったです。脱毛ラボ 12箇所

どうしてもカルボナーラが食べたかったです。

今日は、ひとりでランチをしに行ってきました。
朝早く起きてアサイチで皮膚科にに行ったあとまた家に戻ってきて車を置いてまた街へ出かけました。
どうしても数日前からカルボナーラが食べたかったんですが、コンビニで売っているものや冷凍食品のものでは満足できませんでした。
夕飯を外でひとりで食べるのは勇気がいったのでランチならひとりで行けるなと思ったのでした。
でも人が多い時間帯だと人目が気になるので、お昼の11時くらいに行きました。
行こうと思っていたパスタ屋が11時開店だったので、すぐ入りました。
でも、残念ながらカマンベールチーズがちょっと臭いような気がしました。
冷蔵庫の匂いがついた感じだったのですが、そんなに気にせず一気に完食しました。
私の他にもおひとり様が何組かいたので助かりました。
だいぶん満足することができました。
その後は、ショッピングをして帰ったのでいい腹ごなしになって良かったです。
家に帰ってお昼寝が気持ちよかったです。酵素ダイエット ランキング