ブルドッグを室内であずかるなんて無理です。

お姑さんは1人で暮らしているのですがブルドッグを飼っています。フレンチブルドッグではなく大きなブルドッグです。そのお姑さんが海外旅行をすると言うことでブルドッグを娘さんにあずけていきました。私は長男の嫁なのですが犬が怖くて苦手なので到底ブルドッグのお世話なんて出来ないんです。しかも前から気になっていたんですがお姑さんは室内でブルドッグを飼っているんです。あの大きな犬を幼い娘達がいる我が家に入れるわけにはいきません。怖いし臭いし毛が落ちるし絶対無理です。テレビアニメのイメージしかないのですが、普通ブルドッグと言えば犬小屋の前で骨を咥えて寝ているもんじゃないですか。しかし犬好きの夫の話によるとブルドッグのような毛足の短い犬は寒いのが苦手なので室内で飼わないと可哀想なんだそうです。言われて納得です。先日見た時は大根の皮を食べていたしイメージとは随分違うようです。そういえば娘さんの家にも小さい子供がいるのに大丈夫かなとは気になりますが、やはりあずかれませんね。鼻の下 脱毛